ETCカードとは



有料道路の整備が進み、便利な有料道路を利用する需要が高まりました。渋滞をなくすためにも、とても重要なことです。

車が円滑に流れていれば、渋滞を防ぐことはもちろん、排ガスの対策にもつながります。渋滞滞緩和のために、道路の拡張などに対策をしていたのですが、それでも解決できないので、導入されたのがETCシステムです。

渋滞につながる理由のひとつが、料金所でした。支払いのために、一時停車をすることが、渋滞に繋がってしまうのです。それを回避するために、ETCが導入されたのです。

現在では、ほぼほとんどの有料道路で利用できるようになっており、渋滞が発生することのないようになっているのです。

料金所をスムーズに通り抜け

ETCは車に設置された車載器と料金所のアンテナが通信して、料金を決済できるようになるので、料金所をスムーズに通り抜けることができます。スムーズに通過することができるのです。

料金はクレジットカードなどにより後払いでできる仕組みです。ETCがあれば、ドライバーの待つ時間を短縮ができ、快適な走行ができるとともに、走行、停止を繰り返す走行ではなくなりますので、燃費の向上はもちろん、排出ガスの低減にも貢献できます。

ETCはクレジットで後払いなので、便利な反面使いすぎてしまう事も。
レジャーを楽しむためには、保険の見直しで生活費を節約してみるのもいいかもしれませんね。

私自身も運転している中で、料金支払いのために、カードを受け取り支払うようなシステムは、今や、過去の方法だと思います。できればETCを利用して、走行がスムーズになるような仕組みと、支払いの面倒な手続きをしないような環境を目指して、全ての人がこれを利用するようになることが大切なことだと思います。

何の損もないETCですので、あらゆる方に利用していただきたいと思います。